GALLERYギャラリー

2018/12/27

コロケット念願の軽井沢進出!!

  • 軽井沢コロケット
  • 軽井沢コロケット
軽井沢コロケット 軽井沢コロケット

軽井沢といえば別荘のメッカ!!

別荘といえばやはり薪ストーブなのです。軽井沢では数種の薪ストーブ屋さんが揃っております。

その中にやっとコロケットも参入出来ました。

年間に300台以上の薪ストーブを販売されている薪ストーブ屋さんが存在する軽井沢!!

ほとんどの別荘で薪ストーブがつかわれているようです。

薪ストーブ業界でもやはり目標にするのはやはり軽井沢でシェアを取ること!

コロケットも第一歩を踏み出したわけです。

しかしながら、主流はやはり輸入物のお洒落な薪ストーブです。

二重煙突を屋根から出した定番の薪ストーブがほとんどです。

実際に今回コロケットを設置したお宅にも従来の薪ストーブが既にありました。

しかし、実際に燃焼させることはほとんどないと御主人は語られていました。

というのは、熱効率が頗る悪いからです。薪はどんどん燃えます。

しかし、部屋は温まらないのが現状です。それは、熱は煙突から空へ逃げているからです。

むしろ、燃焼させる為にストーブ手前から空気を引っ張りますので冷たい空気が足元をすり抜けて逆に寒く感じるのです。

 こちらのご主人様はその理論を良くご存知で軽井沢で初めてコロケットの屋内型ロケットストーブ導入を決心していただきました。

軽井沢周辺の煙突設置業者様は「シングル煙突なんてとんでもない!!」と設置を請け負ってくれないとの事でコロケット自ら煙突設置もさせていただきました。

その際に業者様が見学に来られ、コロケットの理論をお話したら納得しておられました。

暖房効率で言えば、「コロケット」はどの薪ストーブよりも優れていることを立証いたしました。

ヨーロッパからの伝統ある薪ストーブのような歴史はまだまだ持ち合わせておりませんが、燃焼の理論から申しますとご納得いただける商品であります。